-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-09-14 11:00 | カテゴリ:PR
自動車を所有している方なら、自賠責保険に加え「任意保険」に入っているものであり、それが常識である。しかし、ヨット(特にディンギー)の世界ではどうだろうか?自然を相手にスポーツでありながら、保険に対する認識は、まだまだ甘いと言わざるを得ないのではないだろうか?実際、事故も多くなってきているのが現状だろう。
20130721_317_convert_20140914065114.jpg
【レースでもこのような接近戦は多く、艇同士の接触も多々発生する(イメージ)】

そこで今回紹介したいのが、

※ヨット・ボートの総合保険のことなら?「OCEAN PLANNING」

のご案内である。

※学連に精通している『細川 敬一』氏が当社の代表!
N1310131314.jpg
【関東学連懇親会での細川代表(一番右)】

当社代表の「細川敬一」氏は横浜市立大学ヨット部OBであり、現在でも関東学連をバックアップしている重要な人物である。
昨年の秋、残念ながら関東でも2件の重大事故があり、細川氏自身も「ヨットにも保険が重要ではないのか?」と考え、当社を設立した経緯がある。

※まさにヨット・モーターボートの総合保険である

気になる主な保険内容(特徴)は以下の通りである。

・ヨット・モーターボート総合保険の専門家である
・船価の算定をしっかりおこなうので、保険の掛け過ぎ、掛け漏れがない
・ヨット・モーターボード総合保険の専門家でああるため事故対応がスピーディ
・マストの単独折損にも対応
・FRP補修にももちろん対応(ここでも紹介したが㈱HIKオフィスと提携)
・事故の対応(怪我もあれば、賠償関係事故が多い)
・海ではよくある漁網を切ってしまった場合の対応(金額は1000万円かかる場合がある位重大)
・自損事故も対応

と至れりつくせりだ。

1377119_515452855213149_486275518_n.jpg
【このような修理費用は本当にバカにならない金額である】

写真 5
【マストも非常に高価であり、こういう場合にも対応】

また最近のレース実施要項には

『競技者は、有効な第三者賠償責任保険に加入していなければならない』

との記載が目立つ。

手遅れにならないよう、保険に対する認識を高めるきっかけとして、当社に相談してみてはいかがだろうか?学連事情に精通している細川氏なら懇切・丁寧に対応してくれるはずである。

以上

※OCEAN PLANNINGホームページ

10706494_696086920468763_1505157017_n_20140914070534852.jpg


スポンサーサイト
2013-07-16 11:00 | カテゴリ:PR
※『国家試験免除』の「堀川船舶㈱ボート免許教習部」のご案内
蝣€蟾晢シ点convert_20130715135051
・貞€蟾拈convert_20130715134717
【ボート免許取得だけではなく、取得後のイベントなどを積極的に開催している】

※スタッフ全員が学連ヨット部出身のボートスクール

ヨット競技に関わってる人なら、おそらく大多数が取得していると思われるのが「小型船舶免許」だろう。特に大学生ならレスキュー運転の為に、無理やり取らされた方も多いのではないだろうか?(笑)私もそうであった。

これから免許を取得しようと思っているセーラーの為に『堀川船舶株式会社・ボート免許教習部』を紹介してまいりたいと思います。

※国体スナイプ級覇者「堀川 正志」氏が当スクールの代表

ヨット界においては、この名前を聞けばピンとくる方も多いのではないだろうか?堀川氏は、唐津西高-福岡大学ヨット部出身であり、平成2年福岡国体成年男子スナイプ級を優勝している名セーラーであるだけでなく、高校ヨット界に於いても「中村学園三陽高」の監督として、インターハイ最多優勝に導くなど、指導者としても有名な人物である。
その後、この体験を生かし、よりたくさんの方に海を愛して頂き、楽しんでいただこうと2006年にボート教習を開講、そして2009年には「海事代議士」の資格も所得し、現在に至るわけである。

※教官の紹介

このスクールには、堀川代表の他に5名の教官が指導しているので紹介することとする。
蝣€蟾晢シ狙convert_20130715134851

(写真左から)
・河野 雅弘(福岡大)
・古賀 智彦(中村三陽高⇒福岡大※2004全日本インカレ個人戦スナイプ級優勝)
・宮原 一希(唐津工業高⇒福岡大)
・堀川 正志代表(唐津西高⇒福岡大※1990福岡国体成年男子スナイプ級優勝)
・長谷川 孝(中村三陽高⇒福岡大※2007全日本インカレ個人戦スナイプ級優勝)
・冨迫 剛 (福岡大)

全員が「福岡大ヨット部」OBであり、インカレで活躍した強者達が教官なのだ。つまり堀川代表の後輩、もしくは教え子であるのが大きな特徴なのである。従って、連係プレイも抜群であるし、なんといっても免許のことだけではなく、ヨットの話もしていただけるのではないだろうか?ここまでヨット経験者が揃っているスクールはおそらく存在しないのではないだろうか?

※教室は福岡・唐津を中心に全国どこでも出張!

教室は主に九州が中心と思いきや、東京・土浦でも開催しているのだが、学校毎にまとめての教習やその他にも臨機応変に対応するとのことである。学校毎なら状況により正規料金よりもさらに割引できるとの事である(※状況などにより要相談)
※具体例としては、ヨット部などの団体に赴き、テスト休み時に団体割引を利用して部室や実際に使うレスキュー艇を使って講習が可能とのことである。(但し最初に限り、下見や届け等関係で打ち合わせと期間が必要ではあるが・・・)


※私自身も長きに渡り「失効」していたのだが、迅速に対応して頂いたのも、海事代議士でもある堀川氏だからこそできることではないだろうか?(普通なら講習受けた後にも免許が届くまで時間がかかる)

特にこれから免許を取得しようと思っている1年生などは、一度問い合わせてみてはいかがだろうか?


以上

堀川船舶㈱ボート免許教習部(右のリンクにも貼ってあります)
http://boatschool.jp/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。