2013-09-25 10:00 | カテゴリ:インカレ
※【スナイプ級総括】
DSC_1966_convert_20130925093950.jpg

大会展望では、連覇を狙う「樫原 梨乃・末繁 まゆ」組(関西学院大)と「持田 由美子・稲垣 美穂」組(日本大)の一騎打ちとお伝えしたが、果たしてどうだったのか?470級と同様に振り返っていくこととしよう。


初日(9/21)、開会式後の第1レースで積極的なレースをみせたのは「川戸 志織・千葉 真由子」(明海大)だった。全体的に下がり気味のラインで、ジャストスタート。当然の如くトップフィニッシュと好スタートを見せる。優勝候補の樫原艇、持田艇も順当な滑り出しを見せる。

直後の第2レースでも川戸艇はジャストスタートで1上トップに立ったものの、フリーで持田艇、樫原艇に抜かれたものの、再度2上で樫原艇を逆転、フィニッシュでは持田、川戸の順となる。樫原は4番手と若干順位を落としてしまう。

2日目は470級と同様、午前中はノーレース。午後の1レースのみとなったが、持田が圧倒、連続のトップフィニッシュを飾る。川戸も持田に食らいつき2番手フィニッシュとなる。しかし樫原艇は、6番手フィニッシュと連覇に黄色信号が灯る。

※第3レース終了時の暫定順位

①持田 由美子・稲垣 美穂 (日本大)    5点(3・1・1)
②川戸 志織・千葉 真由子 (明海大)    5点(1・2・2)
③樫原 梨乃・末繁 まゆ  (関西学院大) 12点(2・4・6)

持田と川戸が同点となり、最終日を迎えたものの、470同様、レース実施とはならず、前日の順位で確定した。

※以上がスナイプ級のレース推移であったが、470級同様、入賞チームを見ていくこととしよう。


※今年の女子タイトル総ナメ?『持田 由美子・稲垣 美穂』組(日本大)が初優勝!
DSC_2168_convert_20130925094246.jpg
昨年5位の持田であったが、この1年で大きな成長をみせこの全日本女子のタイトルを手中にした。今年の女子大会では全て優勝、さらに強豪社会人が勢ぞろいの東日本スナイプでも優勝。まさに破竹の勢いであった。
順風域までのスピードが抜群であり、2位と同点ではあったが、内容的にも文句ない勝利だったといえるであろう。
ちなみに稲垣の姉、奈巳さんも2011年にこのタイトルを獲得しており、女子インカレ史上初の姉妹優勝の快挙となった。さらに持田は3年生であり、来年は連覇に挑戦する、非常に楽しみだ。

「優勝おめでとう!」


※惜しくも同点準優勝『川戸 志織・千葉 真由子』組(明海大)
DSC_2174_convert_20130925094440.jpg
明海大初タイトルへ向けて、一番の積極性を見せていたのは「川戸・千葉」(明海大)であった。スタートにおいてはほぼジャストスタート、持田に喰らいついた。同点準優勝ではあったが、優勝と同等のレース内容であったといえるであろう。
ちなみに川戸は、別の理由ではあったが「最優秀選手賞」を受賞、レース内容からみても彼女に贈られたのは妥当な判断である。


※連覇はならず、『樫原 梨乃・末繁 まゆ』組(関西学院大)
DSC_1984_convert_20130925094554.jpg
同校の先輩「増川 美帆」に続き、連覇を狙った「樫原・末繁」組だったが、残念ながら連覇達成とはならず、3位入賞に留まった。クラス連覇、総合4連覇の重圧があったのか、レース内容では、持田、川戸に圧倒されてしまったというのが私の感想である。それでも3位だったのだから、実力がある証拠である。この悔しさは地元・西宮で開催される「全日本インカレ」で晴らしてくれることであろう。

※明海大は2艇入賞!『田上 歩・有銘 一子』組(明海大)も4位入賞!
DSC_2308_convert_20130925094723.jpg
川戸の準優勝に続いて入賞を果たした「田上・有銘」組。上位3艇とは若干差があったのは否めなかったが、川戸と同様、積極的なレース展開はみせていた。明海勢は唯一2艇入賞と躍進、これは立派である。実力がありながら、なかなか上位進出が果たせずにいた同校であったが、ようやく殻を破り、次のステージに突入したといえるだろう。彼女達は最後となったが、この経験を後輩達に伝え、来年以降も生かして頂きたい。


※磯辺OGルーキーコンビ『根本 彩加・石川 紗葉子』組(法政大)が5位入賞!
DSC_2309_convert_20130925094848.jpg
スナイプルーキー勢としては、唯一入賞を果たした「根本・石川」組。1年生コンビで入賞できたのだから立派だ。春の段階では、未知なる艇種に挑戦ということで、バタバタしていた状態だったが、大きく成長した。この入賞を機に、さらに上位進出できるよう精進してもらいたいものである。


※関西大総合準優勝に貢献「加藤 千明・沖 朱理」組(関西大)が6位入賞!
DSC_2304_convert_20130925094950.jpg
470「後藤・岡崎」組優勝に続き、スナイプでも「加藤・沖」組が6位入賞と健闘した。2人とも4年生ではあるが、出身校を見る限り、大学からヨットを始めたペアだと思われる。第3レースではトップと遜色ない走りで3番手フィニッシュしたことが、入賞の決め手となった。これは非常に価値がある入賞だろう。



※総合、最終総括へ続く


※スナイプ級最終結果リンク

http://www.ayf.jp/wp-content/uploads/2013/09/2013_joshiin_snipe_0923.pdf


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://namachan70.blog.fc2.com/tb.php/179-8ff22ee6