2015-06-29 22:00 | カテゴリ:インカレ
全日本インカレ個人戦の出場権を懸けた『関東学生ヨット個人選手権大会』は、先週の470級に続きスナイプ級が実施された。
予定の⑧レースは消化できなかったものの、順風域で⑤レースを消化。結果は以下の通りである。
2015-06-28 001 466
【今シリーズは梅雨時期でありながら天候に恵まれた】



※【スナイプ級最終結果】 (参加80艇)
2015-06-28 001 511
【ニューヒーロー誕生!快勝した「井嶋/冨田」ペア(日本大)】

①井嶋 博之/冨田 健三郎 (日本大)   10点(4-1-3-(12)-2)
②増田 健吾/大山 誠人  (慶應義塾大) 18点((10)-3-2-8-5)
③島本 拓哉/堀田 芽ノ世 (早稲田大)  21点(5-6-1-9-(15))
       坂上 宗輝
④永松 礼 /花岡 航   (早稲田大)  24点((12)-2-5-7-10)
⑤佐々木 学/大井 航平  (日本大)   25点(3-15-(34)-4-3)
⑥平川 竜也/服部 雄大  (早稲田大)  26点(6-9-10-1-(22))
⑦金谷 俊輝/寺崎 匠   (中央大)   27点(2-4-11-10-(53))
⑧杉浦 良介/古坂 信悟  (明海大)   36点((21)-5-8-19-4)
※以上が入賞チーム
⑨佐藤 帆海/松下 航也  (慶應義塾大) 36点(11-7-7-11-(12))
⑩中山 由佳/青木 祐哉  (日本大)   37点(7-13-4-13-(17))
⑪大野 雅貴/安藤 立   (日本大)   39点(17-19-(20)-2-1)
⑫細沼 豪太/片山 拓哉  (慶應義塾大) 39点(1-(26)-21-6-11)
⑬岸 祐花 /岡田 祐樹  (中央大)   43点(9-10-(31)-15-9)
⑭福士 倖也/千葉 将貴  (中央大)   50点(16-8-(62)-5-21)

※以上14チームが全日本進出!



※【レース推移】

6/27(土) 天気・曇り  最高気温27℃

雨予報から一転し、何とか止み風も吹きそうな感じだったものの、午前中は風向も安定せず、スタートしても中止となってしまうなど、先週の470級のようになってしまうのか?と不安がよぎる。それでも午後はまずまずの風域で②レース実施。

初日首位に立ったのは4-1と快走した井嶋/冨田(日本大)だった。2番手には中央のエース格・金谷/寺崎(中央大)、3番手には、ディフェンディングチャンピオンの島本/堀田(早稲田大)が連覇へ向けまずまずのスタートとなる。
一方、優勝候補の一角でもあった佐藤/松下(慶應義塾大)は上位戦線に絡めず9位スタートとなってしまう。しかしながら上位の顔ぶれをみれば、ほぼ有力選手となるなど大きな波乱はなかったといえるだろう。

6/28(日) 天候・晴れ  最高気温30℃

この日は梅雨時期とは思えない真夏を思わせる陽気となり、朝は風が無くレース実施も心配されたが、なんとか5m前後の安定した風域となり、③レース実施。
第③レースではクルーを代えてきた島本/坂上がダントツのトップフィニッシュと追撃体制に入る。2番手は初日4位の増田/大山(慶應義塾大)、3番手に初日首位の井嶋/冨田となる。
この段階で残りレースを考えれば、優勝争いは井嶋・島本・増田この3艇に絞られた。
第④レースでは、暫定首位の井嶋艇は12位となったものの、増田艇8位・島本艇9位と追いつくことができず、井嶋圧倒的有利となった中で、カットレースが発生する第⑤レースに突入するのであった。

時間的に最終レースとなった第⑤レースでは、第①マークから井嶋が快走。この時点でほぼ勝負有り。2上で大野/安藤(日本大)に抜かれはしたものの、2番手フィニッシュで優勝を決めた。またこのレースの3番手は佐々木/大井(日本大)となり、井嶋/冨田の優勝を祝福するかのように日大1・2・3と劇的な幕切れとなった。

※尚、大学別通過数は日本大が最大の4艇、早稲田・慶應・中央はそれぞれ3艇、明海は1艇となった。

※未完の大器『井嶋/冨田』ペア(日本大)が初タイトル!
2015-06-28 001 481

今回の予想では特に日大勢をあえて厳しい評価をした筆者であったが、どうやらチーム全体で奮起し「見たか生田目!」と言わんばかりの快走を見せ優勝したのは「井嶋/冨田」だった。得意風域を生かしたレース内容も申し分なく、文句ない勝利であったのではないだろうか。
私は彼らの走りをみてて、高校生時代の頃を思い出した。井嶋がヨットを始めてわずか1年余りで迎えた関東大会では、あらゆる強豪のジュニア出身チームを相手にオールトップで優勝したことを・・・。
その後紆余曲折があったものの、日大に入学後も期待していた個人戦で敗退。先日の春インカレでも「もはやこれまでか」と思わせたが、この優勝はワールドセイラー島本を破っての勝利なのだから、やはり何かを持っているし、ようやく実力を証明できたと言えるだろう。
この優勝を機に過去の忌まわしい案件を払拭できた彼は、必ずや活躍してくれることであろう。全日本戦線でも優勝候補に躍り出たのは間違いない。

また昨年度卒業の兄・清芳も3年前の2012年にこの大会を優勝していることから兄弟制覇の快挙となったことを付け加えておく。

クルーの冨田も3年生でありながら、チームの重要役職である「総務」を任され、日々奮闘している。下級生時代から一生懸命な姿をみてきた私も彼が優勝クルーとなったことは非常にうれしく思っている。今後も是非日大を優勝へ導ける存在となってほしいものである。

「優勝おめでとう!」

2015-06-28 001 496
【女子スキッパー最高位となった・中山/青木ペア(日本大)】

尚、日大勢は佐々木/大井が5位、中山/青木が女子スキッパー最高位でもある10位、大野/安藤が11位と関東勢最大4艇の通過と躍進した。結果としては素晴らしかったものの、そうも喜んではいられない。団体戦ベースでみてみると早稲田には及んでいないのが現状だ。今後は春インカレでも苦戦してしまった強風域の走りや、レースの組み立てなどが課題だろう。とはいうものの、今回のレースを機に日大スナイプも上位戦線に躍り出たのは間違いないだろう。

※王者『早稲田大』は3艇入賞!
2015-06-28 001 488
【連覇はならなかった「島本/坂上」(早稲田大)しかし随所に強いレースをみせたのはさすがという他はない】

今回も優勝者を出すことは出来なかったものの、島本/堀田・坂上が3位、永松/花岡が4位、平川/服部が6位と3艇入賞と実力の違いをみせつけたのではないだろうか?今回どちらかといえば不得意な風域でのこの結果はまずまずであろう。
現在学生№1の島本拓哉にとっては、昨年スナイプ西半球で出場辞退した全日本タイトルを全力で取りにいくに違いない。永松・平川についても安定度がぐっと増し、必ずや全日本でも優勝戦線に絡んでくることだろう。

※安定の3艇通過!『慶應義塾大』
2015-06-28 001 490
【今回も好調!準優勝の増田/大山ペア(慶應義塾大)】

今シーズンに入ってからは破竹の勢いをみせていた慶應義塾だったが、団体戦レギュラー3艇はきっちり通過したものの、同チームが目標に掲げていた大量通過までとはいかなかった。
それでも増田/大山が見事準優勝、第①レースでトップフィニッシュした12位の細沼/片山、同校のエース・佐藤/松下が珍しくやや低調だったものの、それでも9位通過となった。

展望でも述べたとおり、さまざまな策を講じレベルアップを図っており、十分すぎるくらいの好結果が出ているのが現在の慶應だ。全日本へ向けてもさらにレベルアップしてくることは間違いないだろうし、期待したいものである。

※3艇通過と躍進!『中央大』
11695904_885058044898618_6063095136516694120_n.jpg
【序盤は大いに沸かせた金谷/寺崎ペア(中央大)】

春インカレでは4位ではあったが、3艇とも見所が多かった中央大だったが、今シリーズも実力を発揮し、レギュラー3艇の通過を果たす結果となった。
初日2位につけ、大いに沸かせてくれた金谷/寺崎が7位、期待のルーキー岸/岡田は期待に応え13位とルーキースキッパー唯一の通過、そして福士/千葉は辛うじて14位とギリギリの通過となった。ただし順位をみれば早稲田・慶應・日大には及んでないのは一目瞭然だろう。ただ、ここ数年の低調な時期から考えてみれば戦力も整い完全に復活した同校は、全日本へ向けても躍進してくるに違いないだろう。
11111967_885058458231910_7574578275609857170_n.jpg
【ルーキースキッパー唯一の通過!岸/岡田ペア(中央大)】

※『明海大』はわずか1艇通過でも・・・?

一昨年の全日本インカレでは初優勝した明海大だったが、杉浦/古坂が8位入賞と僅か1艇であったが通過を果たした。レース内容的にも3回のシングルと安定しており、文句なしの全日本進出となった。今年からスキッパーとなった杉浦は同校を牽引できる力は十分にあり、他艇を引き上げられれば秋には楽しみな存在となったことは間違いないだろう。


※関東個人戦は終了し、話題性十分の大会となったことは間違いないだろう。昨年同様、関東勢から全日本優勝者を出せるのか?に注目が集まりそうだ。全日本本番までは約2ヶ月あり、徹底的に乗り込んで頂き、活躍してもらいたいものである。

以上

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://namachan70.blog.fc2.com/tb.php/278-b5059667