2012-08-31 21:20 | カテゴリ:インカレ
全日本インカレ個選初日は、天候、風にも恵まれ、計3レースを消化した。

470級は日本経済大勢が圧倒!昨年チャンピオン、土居・石井組が首位に立ち、連覇に向けて好発進。スナイプ級はこちらも本命、同志社大の西村・中川組が他を圧倒し、首位に立った。

初日、暫定順位は以下の通りです。

【470級】
①土居・石井(日本経済大) 4点
②岩下・磯崎(日本経済大) 10点
③山本・高瀬(日本経済大) 13点
④市川・石原(早稲田大)  19点
⑤牟田口・福田(法政大)  22点
⑥村田・東野(同志社大)  25点

【スナイプ級】
①西村・中川(同志社大)  4点
②加藤・櫛田(早稲田大)  8点
③横田・船橋(明治大)   17点
④若竹・末繁(関西学院大) 22点
⑤野瀬・杉原(同志社大)  25点
⑥久保・昇 (鹿屋体育大) 29点

※初日のポイント

【470級】
第1レーストップの今村・外薗組(日本経済大)が、第2レースで痛恨のリコール。他を圧倒する走りだっただけにもったいない。しかしカットが入ると一気に上位にくる。土居君も油断はできない。

女子チーム、波多江・畑山組までも7位と(日経大)は他を圧倒してるといっても過言でない。かろうじて、市川組・牟田口組が健闘しているが、日経大の走りを見たら、他がかすんで見えるようであった。

【スナイプ級】
西村君のすばらしい走りが目立っている。スタート・スピード・コース取りが文句のつけようがない感じではあった。今日と同じような風域なら、どんどん離れていくだろう。それだけ違うのである。

早稲田の加藤君が健闘している。当然といえば当然なのだが、春インカレまでは、調子が良くなかったが、ここにきて復活なのか?西村君を破るなら、もう既に彼しか権利がないのかもしれない。

※今日の第一レースで以下のような出来事があった。

フィニッシュで、ラインを間違えてしまう艇が続出、これは「帆走指示書」を読んでない証拠である。まずレースに臨む上で基本的な事項が出来ていない。まったく情けない話である。


明日は4レース予定、スタミナも要求されるだろう。その辺りも良く見ていきたい。


なまちゃん

3Rまでの成績
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://namachan70.blog.fc2.com/tb.php/28-3a802020