2012-10-14 00:11 | カテゴリ:インカレ
※関東インカレ決勝は2日目を迎え、本日も微風~軽風のなか3レースを消化し(予定は4レース)、合計7レースを消化した。
昨日同様、北寄りの風から始まり、午後からは西回りで南の風となったが、風速は上がらず、昨日同様、各校スコアメイクに苦しみ混戦模様になったが、『早稲田大学』が総合で慶應義塾を逆転したが、その差はわずか「16点」。
決着は明日にもつれ込んだ。

【470級】

◎慶應義塾が首位を守るも、早稲田が28点差まで迫る。

①慶應義塾大学   211点
②早稲田大学    239点
③日本大学     290点
④明海大学     325点
⑤明治大学     370点
⑥法政大学     405点
⑦中央大学     429点
-----------------------------
⑧立教大学     572点

※参考個人成績

①飯野・成川(慶應義塾)   49点
②牟田口・福田/寒竹(法政) 52点
③長堀・小野(慶應義塾)   54点
④山口(祥)・谷口(早稲田) 55点
⑤中村・清原(日本大)    69点

・第5レースで初日首位の慶應・2番手の早稲田が、得点を叩く。このレース日大が好スコアで息を吹き返す。

・第6レースは風速が落ち、スタートしたがノーレース。さらに2度目もスタートしたが、大きく風が振れまたまたノーレース。3回目は風が南に変わってのレースとなったが、3校とも譲らず、ほぼ同得点。

・第7レースで早稲田が最少失点で抑え、慶應に28点差まで迫る。一方、日大は57点を叩き優勝戦線から脱落する。実質、早慶の争いとなった。

※上位7位までは得点差を見るとほぼ決まりである。


【スナイプ級】

◎早稲田が首位を守るも日大が10点差まで迫る。

①早稲田大学    237点
②日本大学     247点
③慶應義塾大学   281点
④明治大学     346点
⑤法政大学     384点
⑥東海大学     409点
⑦明海大学     417点
------------------------------
⑧横浜市立大学   444点

※参考個人成績

①横田・坂/船橋(明治)    49点
②山口(優)・三ツ木(早稲田) 58点
③安藤・塩谷(日本大)     60点
④井嶋・伊村(日本大)     70点
⑤島本・櫛田(早稲田)     73点  

・第5レースで日大が最少失点「11」と爆発。しかし早稲田・慶應もまずまずの得点、若干縮まる。

・第6レースは日大が「23」点に対し、早稲田「43」・慶應「47」とさらに縮まる。

・第7レースも日大がさらに踏ん張る。早稲田はそこそこの得点だったが、日大に10点差まで迫られる。一方、慶應は「47」点を叩き、ここで脱落。早稲田と日大の優勝争いとなった。

※注目の全日本切符争いは、東海は6位を守り、明海が7位に浮上。横市大が8位となった。東海は初の全日本進出となるか?また明海は初の両クラス出場をかけ明日に挑む。

【総合】

◎実質早慶の争い

①早稲田大学    476点
②慶應義塾大学   492点
③日本大学     537点
④明治大学     716点
⑤明海大学     742点
⑥法政大学     789点 

※早稲田と慶應が16点差、早稲田と日大で59点差で早慶の総合争いとなり、日大は苦しくなった 。

・最終日は2レース予定だが、予報では風に恵まれる感じではない。1レースと思った方がよいだろう。
果たしてどんなドラマが待っているのでしょうか?目が離せなくなった。   

アクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://namachan70.blog.fc2.com/tb.php/69-4cc1cfc0