2012-11-01 21:40 | カテゴリ:インカレ
琵琶湖で開催の『全日本インカレ』が初日のレースを迎えた。

予報通り、「琵琶湖らしからぬ?」と言ったら失礼か・・・5m以上の強風でレースの幕は明けた。

しかし、2レース目において、風がブローで15m/secまで上がり、470はスタートさせたものの、沈艇が続出。結局はノーレース。スナイプはスタートさせずにノーレースとなり、本日は「1レース」で終了となる。


◎地元『同志社大』が総合で首位に立つ。

【470級】

<第①レース>  10:02スタート  風向210度  風速4m/sec 距離1500m

1回目のスタートがゼネリコ、その後回答旗が上がり、新たなスタートでゼネリコ、2回目でスタート。

ラインは上有利、右海面に展開した艇団が有利となる。第①マークでトップに立ったのは、中村・清原(日本大)だったが、フィニッシュまでには10番以内に「日経大」「同志社大」全艇が入る、衝撃的なオープニングレースとなった。

【暫定順位】

①日本経済大   11点
②同志社大    15点
③日本大     57点
④中央大     69点
⑤早稲田大    71点
⑥慶應義塾大   79点


【スナイプ級】

<第①レース> 10:40スタート 風向210度  風速5m/sec  距離1500m

2回目のスタートでブラック掲揚となり、ゼネリコ。12艇がBFDとなり、レース排除と最初から波乱の様相となるが、同志社旋風が吹き荒れる。エース西村艇が2位を筆頭に6位・10位と首位に立つ。

鹿屋体育大が一艇BFDとなったが、残り2艇が1・3位と奮起。今後のレースに注目となった。


【暫定順位】

①同志社大    18点
②関西大     44点
③慶應義塾大   55点
④京都産業大   56点
⑤関西学院大   58点
⑥明治大     66点


【総合】

①同志社大    33点
②慶應義塾大  134点
③関西大    140点
④日本大    153点
⑤関西学院大  155点
⑥鹿屋体育大  170点

となった。

※本日残念だったのは、よい風にもかかわらず、「1レース」しか出来なかったことだ。まず出艇が30分遅れ、さらには第2レースがなかなか始まらなかったことだ。諸事情があったかもしれないが、手際よくレース運営をすることを望みたい。




アクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://namachan70.blog.fc2.com/tb.php/79-15db721e